大会情報

フォトロゲイニング大会in湯浅(和歌山県)2.5h

公認大会
近畿

2022/10/30(日)

基本情報

大会名 フォトロゲイニング大会in湯浅
開催日 2022/10/30(日)
公式サイト https://www.town.yuasa.wakayama.jp/

ダウンロード資料

結果分析 大会後に発表します
結果 大会後に発表します
大会プログラム 大会約1週間前に発表します
大会要項 フォトロゲイニング大会in湯浅 大会要項【PDF】

競技情報

制限時間 2時間30分
カテゴリー ファミリー:小学生以下の子供とその保護者を含むチーム
一般:大人(中学生以上)のチーム
表彰 各カテゴリー1位~3位、その他特別賞。
写真チェックについて ルートの提出・集計後、上位チームのみチェックする
特別ルール 特別ルールは行わない
競技情報(補足)

地図情報

基になる地図 国土地理院 数値地図(国土基本情報)を加筆修正
縮尺、等高線間隔 縮尺1:15000~1:20000、等高線間隔10m
用紙サイズ、枚数 A3版1枚(国土地理院 数値地図(国土基本情報)を加筆修正)、解説付きチェックポイント写真見本一覧を添付
実際の範囲(予定) 約6㎞×8㎞の範囲内
チェックポイント数 約30か所

タイムテーブル

タイムテーブル 9:00 受付開始 ※受付で地図を配布します
9:30 開会式
10:00 スタート (競技時間2時間半)
12:30 フィニッシュ
13:00 表彰式
13:30 解散

開催地

大会会場 湯浅町観光レクリエーション広場(湯浅駅前なぎ広場)
会場の住所 〒643-0004 和歌山県有田郡湯浅町湯浅1055番地9
*集合/スタート/フィニッシュ
*本大会は屋外会場です。
*荷物置き場、更衣室はありません。当日は動きやすい服装でお越しください。

参加情報

チーム人数 2~5人
参加資格 ファミリー:小学生以下の子供とその保護者を含むチーム
一般:大人(中学生以上)のチーム
定員 50チーム(約150人)
参加者の持参品 ◇参加者が用意するもの
[必携] □デジタルカメラ/チームに1台(チェックポイント撮影用。スマートフォン・携帯電話・タブレットでも可)
□携帯電話またはスマートフォン(緊急連絡およびフォトロゲ®レポーター用) □マスク
[任意] □筆記用具 □コンパス □(必要に応じて)飲み物・食べ物 □(天候に応じて)防寒着・雨具 □保険証 □予備バッテリー □(手拭き用)マイタオル等
[服装] 動きやすい服装、歩きやすい靴
◇当日お渡しするもの
ゼッケン(チームに1枚)、大会プログラム、参加賞、本大会の地図、チェックポイント一覧、ルール
参加費 無料 ※お申込者(代表者)のみ、スポーツエントリーのメンバー登録が必要です。
申込期間 9/9(金)8:30~10/17(月)先着順
申込先 https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/88544
問合先 湯浅フォトロゲ事務局 [電話] 0737-64-1112(ふるさと振興課) [メール] yuasa@photorogaining.com
※本大会に関する案内をお送りしますので、@photorogaining.comを受信できるようドメイン指定を行なってください。

主催者

主催 日本フォトロゲイニング協会
監修 伊藤奈緒
後援など 【主催】湯浅町
【協力】一般社団法人湯浅町観光協会
【監修】一般社団法人日本フォトロゲイニング協会
大会PRなど 和歌山県の湯浅町は、醤油の醸造業で栄えた場所です。2017年度に『「最初の一滴」醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅』として日本遺産に認定されました。自然や日本遺産など、多種多様なチェックポイントがあります。同時開催のイベントも合わせてお楽しみください。
[「フォトロゲシリーズ2022-23」について] 本大会は、日本フォトロゲイニング協会主催のポイントランキング「フォトロゲシリーズ2022-23」の加盟大会です。参加チームは自動的にランキング対象となります。「チーム名」「代表者」「代表者電話番号」が一致したチームでランキング集計をしますので、エントリーの際はご注意ください。詳しくは、http://photorogaining.com/player/prs/ をご覧ください。
[集計システム・フォトロゲ®レポーター] 感染症対策として非接触・迅速な運営をするために、受付・スコア集計にスマートフォンを使用します。チームに1台ご用意ください。お持ちでない場合はスタッフが代行します。
詳しくは大会一週間前に発表する大会プログラムおよび当日配布の資料をご覧ください。

参加者が遵守すべき事項

新型コロナウイルスを想定した感染拡大防止対策について 【申込規約】 ※参加者は下記の申込規約に必ず、同意の上お申し込みください。
1、大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
2、大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の内容の範囲内であることを了承します。
3、心疾患・疫病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
4、家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバー(代表エントリーの場合)は、本大会への参加を承諾しています。
5、地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
6、大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7、ゴミはすべて持ち帰ります。
8、大会申込者の個人情報の取り扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
9、自己都合による申込後の、キャンセルはできません。
10、大会の映像・写真・記事・記録等において(氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11、年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理参加)はいたしません。やむを得ない事情が発生した場合は主催者に連絡のうえ、その決定に従います。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者が虚偽申告・代理参加に対する救護等一切の責任を負わないことを了承します。
12、指定された立入り禁止区域や、民家の敷地、農耕地、牧場、飛行場、ゴルフ場、学校等へは立ち入りません。
13、交通法規を遵守し、マナーを守ります。
14、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
15、安全管理に一定の責任を負っている旨を理解し、安全な大会催行に協力します。万が一トラブルが発生した場合は、速やかに主催者に連絡します。
16、主催者が別途記載する新型コロナウイルス感染症を想定した感染拡大防止対策に従います。
17、上記の申込規約の他、主催者が別途定める大会規約に則ります。(齟齬がある場合は大会規約を優先します)。
【新型コロナウイルス感染症を想定した感染拡大防止対策について】
参加者の皆さまには下記を遵守いただくようご協力をお願いします。遵守頂けない場合、イベントへの参加を取り消し、又は途中退場を求めることがあります。

(1)以下に該当する場合は、参加をおやめください。イベント当日は、これらに該当しないことを、書面等で確認させて頂きます。
イ)体調がよくない場合
ロ)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
ハ)イベント前2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
ニ)イベント前2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性判定となった場合(以降の陰性証明書提示があった場合はこの限りでない)
ホ)イベント前2週間以内に新型コロナウイルス感染症患者との濃厚接触者として、行政機関から自宅待機を要請され、健康調査が行われている場合(健康観察期間終了後の陰性証明書提示があった場合はこの限りでない)
(2)マスクを持参し、会場での滞在時は常時着用してください。運動時にマスクを着用する場合は、熱中症に注意し、これまでよりも運動強度を落としてください。マスクを外す場合は、周囲の人との距離を十分に空け、会話は控えてください。人混みが予想される場所、一般市民と交錯する場所では必ずマスクを着用してください。チェックポイントなど、立ち寄り先が定める感染防止策にご協力ください。主催者が別途マスクの着用を指示する場合は従ってください。
(3)イベント当日、以下の情報について提出をお願いします。
イ)氏名、年齢、住所、連絡先(電話番号) ※事前申込情報から変更がある場合
ロ)イベント当日の体温
ハ)イベント前2週間における以下の事項の有無
○平熱を超える発熱 ○咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状 ○だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難) ○嗅覚や味覚の異常 ○体が重く感じる、疲れやすい等 ○新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触
(4)こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を行ってください。
(5)他チームの参加者やスタッフ等、一般市民との距離(できるだけ2mを目安に(最低1m))を確保してください(同居家族、障がい者等の誘導や介助を行う場合を除く)。
(6)チームメンバーとのミーティングにおいても、三つの密を避け、適切な距離を確保してください。
(7)イベント中に大きな声で会話、応援等を行わないでください。
(8)運動・スポーツ中に、唾や痰をはくことは極力避けてください。
(9)タオルの共用は行わないでください。
(10)飲食については、指定場所以外で行わず、周囲の人となるべく距離をとって対面を避け、会話は控えめに行ってください。
(11)飲みきれなかったスポーツドリンク等を放置せず、また指定場所以外に捨てないでください。
(12)イベントへの行き帰りにおいても、三つの密を避け、マスクを着用するなどの感染対策に十分に配慮してください。
(13)イベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告してください。
(14)感染防止のために主催者が決めたその他の措置や指示に従ってください。

承認番号:B-0001-2022-0008

pagetop