スマフォトロゲイニング in 広島 2016(広島)3h/5.5h

2016/09/19(月) Posted in 中国 Posted in 協会監修

基本情報

大会名スマフォト ロゲイニング in 広島 2016
開催日平成26年9月19日(月・祝) ※小雨決行
公式サイトhttps://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/246/rogaining-hiroshima2016.html

競技情報

競技時間5時間30分/3時間
クラスカテゴリー
地図情報縮尺1:40000、等高線間隔10m、A2用紙範囲、国土地理院地形図を加筆修正
チェックポイント数約40箇所
特記事項公共交通機関を活用して回るフォトロゲイニングです(路面電車・路面バス・アストラムライン・JR・船舶)。スマートフォンなどで乗り換え検索システムを利用し、効率よく制限時間内に得点を集めましょう。一部、移動するポイントや、買い物によるボーナス点があります(合計で総得点の5%程度)。※路面電車,路線バス(広島ピースパス利用範囲内に限る)については,広島ピースパス(当日配布)でご利用いただけます。(広島ピースパス利用範囲外は実費での利用となります。)

タイムテーブル

タイムテーブル 8時00分~      受付開始
8時30分~9時00分  競技説明(地図の配布・作戦タイムなど)
9時00分 3時間/5時間半のコーススタート
12時00分 3時間コース フィニッシュ
14時30分 5時間半コースフィニッシュ
15時15分頃    表彰(15時30分終了)

開催地

大会会場スタート:広島県庁正面駐車場 フィニッシュ:ひろしまバスまつり会場
会場の住所●スタート場所:広島県庁正面駐車場(広島市中区基町10-52)【最寄駅】アストラムライン「県庁前駅」・路面電車「紙屋町東」・路線バス「広島バスセンター」●フィニッシュ場所:第15回「ひろしまバスまつり」開催会場(広島県中小企業会館)(広島市西区商工センター1丁目14-1)※「アルパーク前」バス停より徒歩3分

参加情報

""
チーム人数1組2~5名でエントリー
参加資格スマートフォン等をお持ちの方(乗換検索ができる端末と,デジカメまたはカメラ機能付き携帯電話など,その場で撮影画像を確認できるものがあれば参加可能です。)
定員600名まで 1組2名~5名でエントリー(小学生以下の参加者は,保護者の同伴が必要)※事前申し込みが必要です。当日の申し込みは出来ませんのでご注意ください。
表彰上位3チーム、他、特別賞、バスマニア賞。
参加者の持参品スマートフォン等、筆記用具、撮影用のデジタルカメラ(スマートフォンで兼用でも可)※バッテリー切れにご注意下さい。予備のバッテリーの持参をおすすめします。
コンパスのレンタルあり(チームに1つ、要事前申し込み。先着100チーム)
参加費5時間30分コース:一般2200円(1名当り)小学生以下900円(3歳未満無料)(小学生以下は保護者の同伴が必要)/3時間コース:一般1700円(1名当り)小学生以下900円(3歳未満無料)(小学生以下は保護者の同伴が必要)当日の参加申し込みはできません。
申込期間平成28年9月2日(金曜日) 必着
申込方法参加申込書をご確認の上,ウェブエントリーしてください。
申込先【お申込み先】JTBスポーツステーション https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=5111 【問い合わせ先】JTB中国四国広島支店 〒730-0031 広島市中区紙屋町2-2-2  Tel:082-542-2711

主催者について

主催者広島県公共交通移動活発化検討会
担当者名JTB中国四国広島支店
問合先〒730-0031 広島市中区紙屋町2-2-2   Tel:082-542-2711
チェックポイント設定責任者中村太覚(公益社団法人広島県バス協会)
監修伊藤奈緒(一般社団法人日本フォトロゲイニング協会)
後援一般社団法人日本フォトロゲイニング協会
協賛JTB中国四国広島支店
その他プログラムの発送:大会の詳細を記載したプログラムを大会一週間前までに送付します。。※注意事項・競技ルール等の詳細は,大会チラシ(参加申込書)をご覧ください。●広島県公共交通移動活発化検討会について 広島県では,各種交通事業者と行政が連携した検討会を設置し,交通情報の提供促進や,乗換検索を活用した本大会の実施など,多様な移動活発化策に取り組んでいます。