大会情報

こだま~れ飛騨高山フォトロゲイニング(岐阜)2h

中部

2019/09/15(日)

基本情報

大会名 こだま~れ飛騨高山フォトロゲイニング
開催日 2019/09/15(日)
公式サイト https://www.facebook.com/enepo.takayama

競技情報

競技時間 2時間
クラスカテゴリー 男子、女子、混合、ファミリー
地図情報 A4版1枚、縮尺1:25000(国土地理院 1:25000地形図を加筆修正)
チェックポイント数 約30カ所
特記事項 歩く・走る。

タイムテーブル

タイムテーブル 8:20受付開始
8:40開会式・地図配布・ルール説明・作戦タイム
9:00【2時間クラス】スタート
11:00【2時間クラス】フィニッシュ
11:40【2時間クラス】表彰式

開催地

大会会場 高山市民文化会館
会場の住所 岐阜県高山市昭和町1-118-1

参加情報

チーム人数 2~5人
参加資格 ルールを守れる方
定員 150人または30チーム
表彰 1~3位、特別賞
参加者の持参品 スマートフォン又はデジタルカメラ、筆記用具、電卓、保険証、コンパス
コンパスのレンタル あり
参加費 3, 000円(中学生以下2, 000円) 尚、参加者には地域通貨1,000円相当分を進呈。
申込期間 6/14(金)~7/27(土)定員になり次第締切
申込方法 メール
申込先 pm2to5yamazaki.m@hotmail.co.jp

主催者について

主催者 NPO法人活エネルギーアカデミー フォトロゲイニング委員会 代表 山崎昌彦
担当者名 山崎昌彦
問合先 090-3582-2283 pm2to5yamazaki.m@hotmail.co.jp
チェックポイント設定責任者 山崎昌彦
監修 山崎昌彦
後援 高山市
協賛 高山市地域通貨協賛店
その他 高山市で4年前から地産地消の地域経済を活性化するため、地域通貨を導入している。         その成果が認められて、9月11日~15日地域通貨国際大会RAMICS(世界35ヵ国参加)の高山市開催が決定した。最終日として、高山の観光名所ではなく高山市内にある地域通貨の協賛店と共に、市民生活の一場面をフォトロゲイニングで巡り紹介する。  

承認番号:B-0066-2019-0001

pagetop